税理士に依頼する理由

家相続税の相談としては税理士以外にも弁護士や行政書士、司法書士、ファイナンシャルプランナーなどいろいろな専門家に依頼する事もできます。税理士に依頼しないケースといえば、相続税が全くかからないために単に土地の名義変更をしたいような場合です。そういった場合は司法書士がおすすめですし、相続する際に他の兄弟ともめてしまっているような場合には、弁護士などに依頼するケースが多いです。

税理士は税のプロフェッショナルである事は間違いありませんが、税金が絡んでこない部分で問題が起きているような場合には、そのトラブルに強い専門家に依頼するのがおすすめになります。また同様に最近増えて来ている遺言書の作成に関しては税理士は全く畑違いになってしまいますので、弁護士や司法書士、行政書士などに依頼するのがベストです。その代わり、生前の相続税対策などは税理士が最も頼りになる存在になっています。

他にも相続税の放棄に関しては弁護士が一番頼りになりますし、遺産分割協議書作成は弁護士や司法書士、行政書士が専門になります。このように単に相続といっても必要な知識や手続きが全く異なっていますので、その時々で必要となる専門家が異なっていますので注意が必要です。


<関連記事>

Pocket

控除制度への理解度

税務署相続税を納める場合には、しっかりと控除制度を利用し適用した金額を申告する必要があります。控除制度は、素人の方でも計算しやすい基礎控除だけではなく、広大地や小規模住宅等の特例、配偶者の税額軽減などいろいろな控除制度があります。納める相続税を少なくする事ができるのが控除制度なのですが、相続する内容によっては、かなり大きな金額が動く事になりますので、それぞれの控除制度には、とても厳しい基準が設けられています。もちろん素人の方でも申請自体をする事はできますが、かなりハードルは高くなっていますのでおすすめできません。

相続税の申告は、多く申告した場合には、期限内に再度申告すれば誤差は返却されますが、仮に少なく申告してしまった場合には、後日、追加で税金を納めなければいけなくなります。追徴ペナルティーは額が大きければ大きい程に負担も大きくなってしまいますので、そういった事に不安があるような大半の人は、間違いのない税理士さんに依頼するのをおすすめします。

特に相続する金額が大きければ大きい程に負担する額は大きくなってきますので、かなりの額を相続するようになった場合には、適切な専門家に依頼するようにするのがポイントになります。


<関連記事>

Pocket

相続税の計算

相続税の申告を税理士に依頼するメリットはたくさんありますが、最も大きいのは相続する財産を適切な評価で受け取る事ができるという事です。実は相続する事になった土地や建物などは一般的に不動産に売却する金額とは違い、相続税法上の価格で計算されます。この相続税法上の価格というのがくせ者で、素人に正しく計算するのが困難になっているのです。

不動産一般的に相続する対象に土地や不動産などが含まれる場合には、固定資産税評価額や路線価など特別な値を用いて、客観的にその土地の評価額を算出する事になります。固定資産税評価額と路線価を使って導き出された評価額を求めるのは素人には難しくなっているのですが、相続の時に発生する相続税は、この評価額を基本にして求める事になりますので、素人の方だけですと、この最初の段階でつまずいてしまう可能性が高くなっているのです。

また、相続税が非常に厄介になってくるのが、相続する不動産には不動産だけにしか反映されない減額要素などがあります。この減額要素をしっかりと反映させてから相続税を計算できなければ、減額要素を反映できませんので、相場よりも多くの相続税を納める事になってしまいます。かなりまとまった金額になりますので素人考えで行うのは非常に危険なのです。


<関連記事>

Pocket

相続相談をするなら

遺産を相続するような機会になった時には、やはり専門家に依頼するのが一番です。相続税の算出方法や、書類の作成などは、やはり素人には難しい部分もありますので、最もコストパフォーマンスのよい専門家に依頼するようにすべきです。特に遺産を相続するような時などは両親などが死去した時になりますので、いろいろと慌ただしい部分も出てきます。そんな時にややこしい手続きや、計算などは難しいと言えます。

パソコン相続を相談する場合には、複数の選択肢があります。最もメジャーな所では、やはり弁護士になるかと思います。弁護士事務所の公式ホームページなどには遺産相続相談のページなどが記載されていますので、比較的依頼しやすい雰囲気があります。また、同様に司法書士に依頼するといった方もいます。司法書士にいろいろな書類の作成を依頼する事によって自分で行う手続きを簡素化する事ができます。

しかし、最近では税理士に依頼する方も多く、いろいろな書籍やホームページなどでは税理士に相続相談をするメリットが紹介されています。いろいろな情報が入り乱れている状態ですので、いまいち理解しにくい部分も多いと思います。

こちらのページでは、相続税申告の相談相手として税理士に依頼する際のメリットや、注意点などについての情報をご紹介します。相続税はある日突然訪れます。現時点では必要のない知識だと思っている方も、事前に知っておくといざという時に安心な知識となっています。


<関連記事>

Pocket